【参加者の声1】「タグラグビー×数学・プログラミング」ワークショップ【STEAM教育】

steamsports 参加者の声 イベント

いいね

STEAM×Sports Lab.事務局の多田です。

大好評だった千代田区立麹町中学校での「タグラグビー×数学・プログラミング」ワークショップ。
参加者の声をいくつかご紹介します!!


■タグラグビーもプログラミングで、ゲームとかにできることが面白かったです。
少し数を変えるだけで強くなったり、弱くなったりして驚きました。
タグラグビーは一回やったことがあって、でも今日で、ルールがしっかりわかりました。
ゲームのタグラグビーも本当のタグラグビーにもつかえて驚きました。(中2・女子)

■プログラミングをして先の事を考えて行動が大切なんだって思いました。
だからその事をこれからの行動に生かせるようにしたいと思いました。(中1・男子)

■プログラミングを通して心が通じあえた。
タグラグビーでは初めてやる子と組んでその人とは、まだ慣れていなかったので
僕は少し緊張していて大丈夫かなと心配していたけど、
プログラミングを通して心が通じあえて最後いい試合が出来たんだと思いました。
とても楽しかったです。(中1・男子)

■タグラグビーは皆で協力することができて、昨日の自分より良い自分になったと思う。
チーム戦では、チームワークを深められた。
数学やプログラミングは自分のためになることがたくさん学べてもっと調べてみたい。(5年・女子)

2日間をとても意欲的に、そして、初めて出会う仲間とも楽しんでいた様子が伺えます!


イベントの様子はこちらからご覧いただけます

【開催レポ①】「タグラグビー×数学・プログラミング」ワークショップ
【開催レポ②】「タグラグビー×数学・プログラミング」ワークショップ1日目
【開催レポ③】「タグラグビー×数学・プログラミング」ワークショップ2日目

参加者の声❷】【参加者の声❸】も ぜひご覧ください!!



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

採用検索 - 詳細条件の設定